新しくなったしっとりタイプのオラクル化粧水を体験したみた!

新しくなったしっとりタイプのオラクル化粧水を体験したみた!

オラクル化粧品を使い続けて3年経ちますが、
どうしても慣れないというか、選択できたらいいのになと思っていたのが
オラクルのローション、そう!化粧水です。

 

 

最初はミストタイプで顔に吹きかけて、手で肌になじませていました。
夏など湿度が高いときはそれでもいいのですが、
秋冬はミストでは保湿できた感覚がなかった。

 

 

なんとかならないかなと思ったら最近はミストタイプではなく、
ボトルタイプの手に化粧水を出して肌になじませるタイプになりました。

 

 

ミストではなくなったので、少しだけトロミがあります。
このお陰もあって、肌が効率的に保湿できるようになったのです。

 

オラクル化粧水

 

 

オラクル化粧水の新ボトルのしっとりタイプの使い心地

 

超乾燥肌の私にとってはとても助かります。
好きなだけ手のひらに化粧水を出すことができますし、
てのひらのぬくもりで温めてから肌に浸透させることができます。

 

 

少しとろみがあるのでべたつくかなと思ったのですが、べたつき感は全く感じませんでした。
べたつくのではなく、肌に手が吸い付く感じです。

 

 

じゃ、化粧水だけでスキンケア終わってもいい?と言われたら
それは絶対にダメ!
やはり時間が経てば蒸発しますので、しっかり美容液で蓋をしましょう。

 

 

できれば濃厚なクリームを使ったほうがいい。
肌が乾燥しなくなって、一日中しっとり肌をキープできるようになります

 

 

 

 

オラクル化粧水の新ボトルの感想

 

オラクル化粧水

 

 

オラクル化粧水は、新ボトルになってよかったと思います。
なぜなら、オラクル化粧品を使っている方はお肌が弱い人が多いから。

 

 

お肌が弱いのは外敵から肌を守るバリア機能が低下している可能性があります。
そんなお肌の持ち主の方は、保湿がとても大切になってきます

 

 

なのに、ミストタイプだと保湿ができているのか分かりづらい。
どのくらい化粧水を使ったのかも判断できない。
新ボトルになって保湿がしやすくなったと個人的に思います

 

 

また少しの間、手のひらで化粧水を温めることができるので、
肌に浸透しやすくなっているような気もします。

 

 

しっかりと化粧水で肌を潤すことができると、
美容液やクリームを使う量も必要以上に使わなくていいので
コスパもいいのかも???

 

 

 

 

★この記事を読んだあなたにはこちらの記事もおすすめです

 

>> オラクル化粧品 ナイトクリーム(クリームルネッサンス)との出会い

 

>> オラクル化粧品を継続して3年目に入った肌の状態

 

>> オラクルで肌荒れ・かゆみ対策をする!

 

 

 

【まとめ】

 

私は断然!!!新ボトルのオラクル化粧水の方が好きです♪
使いやすさなど総合的に考えてもね!

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加